デイリー杯2歳Sでは注目の良血馬のアッシュゴールドが出走しますが、現状ではナヴィオンが一枚上手です。

血統鑑定士S氏が読み解くデイリー杯2歳S

  • 業界でも「極致」の競馬情報を今だけ公開中!
  • 元業界人が訓える「勝つ」ための回収法
  • 競馬予想に必要な基礎知識・競馬場別解析
  • 元調教助手が教える調教状態の分析と見極め
  • 元競馬騎手が示す予想の秘訣
  • 血統鑑定士が教える「血」が語る「的中」への近道

土曜日の京都メイン競走で9頭立てで行われるデイリー杯2歳Sでは、ハーツクライ産駒のナヴィオンを本命軸にする事ができ、アルマオイワリやオルフェーヴルの全弟のアッシュゴールドに注目です。

11月15日(土)京都11Rデイリー杯2歳ステークス(G2)

11月15日(土)京都11R

デイリー杯2歳ステークス(G2)

~注目すべき点~

◎ナヴィオン

2歳馬の中でも圧倒的な存在感を見せるナヴィオンが大本命です。
新潟2歳ステークスこそ凡走していますが、新馬戦のあがり3ハロン32秒7、1週前調教の栗東坂路4F51秒7は実力はこのメンバーの中では頭一つ抜けています。
父ハーツクライ産駒は京都1,600mの適性も充分あり、スピード型のこの馬は芝が軽い京都競馬場でより末脚が光るでしょう。
母馬ユキノスイトピーは兄弟馬こそ実績がある馬はいませんが、これまでのダイワメジャーやステイゴールド・キングカメハメハとの配合で上手にいっていなくても、スピード型のハーツクライとの配合が成功だったように見えます。
コースの種牡馬成績で上位に入っているディープインパクト産駒やゼンノロブロイ産駒が不在のデイリー杯2歳Sでは敵なしと見て良いでしょう。

○アルマオイワリ

本来は逃げの脚質でしたが、前走はスタートで出遅れて後方からの競馬にもなりましたが、豪快な勝ちっぷり。
時計も好タイムで実力がある馬です。
デイリー杯では3枠の好位からスタートに成功しての逃げも期待できます。
スムーズに逃げれる展開になれば勝ち負けの勝負が期待できます。
父馬マツリダゴッホ産駒は先週のファンタジーSでクールホテルビが勝利して今年に入り重賞2勝目。
種牡馬としての可能性が見えてきました。調教でも好調をキープしているアルマオイワリに期待です。

▲アッシュゴールド

言わずと知れた父ステイゴールド母アリエンタルアート母父メジロマックイーンの現在最も高い注目を集める血統でオルフェーブルの全弟。
同じ配合のドリームジャーニーは朝日杯FSを勝つなど、晩成型の傾向もありますが2歳適性も期待できます。
血統的にも馬に荒らさがありますが、血統から見る潜在能力は間違いないく最上位。馬の性格面も含めて噛み合えば勝ち負けの勝負となりますし圧勝してしまう可能性もあります。
兄弟を見ても重量級の馬が出る血統ではないですが、それにしてもまだ馬体を見ると若く青いという印象があり、来年以降の活躍を期待したい所ですが現役馬の最強配合とも言える良血馬だけに抑えておきたい所です。

△グレイスフルワード

ナヴィオンと同じハーツクライ産駒のグレイスフルワードはこれまで僅か1戦のキャリアですが、時計も内容も悪くない新馬戦でした。
デイリー杯2歳Sではキャリア2戦以下の馬が好走しているデータもあり、キャリアが少ない馬の中でも最も注目できる馬です。
メンバーは強くなりますが、上位に入れる力は充分にあります。

注ケツァルテナンゴ

3ヶ月の休み明けながら2戦2勝でオープン戦の勝利もあり、実績は充分です。
2戦とも1,600mで時計はかかっていますが、レース自体はそれぞれ強い勝ち方をしています。
調教でもよく動いていて仕上がりは良好でいきなりでも問題なさそうです。
決して良血馬ではないですが、チアタステナンゴ産駒は1,400m~1,600mで好成績を残していますし、穴候補として考えておきたいです。

~予想買い目情報~

デイリー杯2歳ステークス(G2)

馬単
2→3 4,000円
2→9 3,000円
9→2 3,000円

デイリー杯2歳ステークスは馬単3点買いで勝負。
9頭立てで軸馬を作れる事を考えると3連単・3連複を狙いたくなる所もありますが、まだ2歳で不確実の要素が多い事を考えると意外性のある馬が上位に入る可能性も高いです。
これまで2歳の重賞は今年に入り1番人気が全敗と波乱のレースばかりですが、9頭立てで行われるデイリー杯あたりでは、堅いレースになるのではとデータに逆らう逆張り予想です。
年間通して2歳馬の重賞で1番人気が1勝もできないという事にはならないでしょう。
もっと手広く買いたい所もありましたが、9頭立てで人気馬中心の買い目であれば、それなりに絞る必要もあります。
このへんは注目馬だった登録馬のフミノムーンがデイリー杯を回避した事で予想しやすくなったと言えます。

競馬情報会社ランキング