元競馬予想師A氏が予想する秋華賞はヌーヴォレコルトを本命軸に予想されています。

元競馬騎手だから見える秋華賞の対抗馬

  • 元調教助手が教える調教状態の分析と見極め
  • 競馬予想に必要な基礎知識・競馬場別解析
  • 血統鑑定士が教える「血」が語る「的中」への近道
  • 元競馬騎手が示す予想の秘訣
  • 業界でも「極致」の競馬情報を今だけ公開中!
  • 元業界人が訓える「勝つ」ための回収法

第19回秋華賞では本命馬にヌーヴォレコルトが挙げられますが2番手争いは混戦となっています。キャリアが浅い馬なども含めて手広く馬券を買うとよいでしょう。

10月19日(日)京都11R秋華賞

10月19日(日)京都11R

秋華賞(G1)

~注目すべき点~

・1番ブランネージュ

デビュー後に5連敗した馬ですが秋山真一騎手に乗り替りされてから成績が安定するようになりました。
最内枠もこの馬ならポジティブに捉えられるでしょう。

・2番レーブデトワール

この馬には基本的に川田将雅が乗ってますが過去2回G1競走の時だけ福永祐一に乗り替りがされてました。
今回の秋華賞はいつもどおり川田将雅が騎乗しますが、馬との相性は川田将雅の方が良いように見えます。前回は新潟1,800mの不良馬場で行われた紫苑ステークスで見事な競馬で勝利しました。

・3番バウンスシャッセ

クラシックは皐月賞・オークスと出走して、この秋華賞に出てきました。2,000mくらいが適正距離なのでしょう。過去2戦は人気を集めながら大敗しています。
藤沢厩舎だから3歳馬には無理な調教はさせていないという特徴もありますが、調教タイムも今回は良く巻き返しのチャンスは充分にあります。

・4番ヌーヴォレコルト

7戦4勝のオークス馬で秋華賞の最注目馬。岩田との相性の良さは既に証明されています。

・6番ショウナンパンドラ

デビュー後浜中俊騎手で4レース乗り、あまり相性が良くなかったのか、その後4戦は違う騎手が乗りました。
前走・前々走と騎乗した岩田康誠騎手がヌーヴォレコルトに騎乗する兼ね合いもあり、5戦ぶりに浜中俊騎手が騎乗します。
馬と騎手の相性に要注意です

・7番ディルガ

秋華賞の乗り替りで一番大きな注目を集めたのがディルガに武豊が乗り替りで騎乗する事になった事です。
出走馬の中で武豊の騎乗歴がある馬がいなく、他に乗る馬がなかったからディルガに乗る事に決めたという可能性が高く
期待はあまりできません。

・8番レッドリヴェール

前々走から福永祐一に乗り替りされたが結果が出ていません。
阪神JFを取った元2歳女王ですが超早熟疑惑も・・・

・12番タガノエトワール

前々走で未勝利戦に勝利。
前走ローズステークスで15番人気からヌーヴォレコルトに次いで2位に入った事で秋華賞の切符を手にして注目馬となりました。
前走はスタートに失敗もしていて1馬身以上の差で2着でしたが、展開次第では勝てた要素もあるくらい良い競馬をしています。

・13番パシフィックギャル

勝浦正樹騎手に乗り替りしています。このメンバーの中で休み明けいきなりは難しそうです。

・16番オメガハートロック

キャリア3戦目。
2戦2勝で秋華賞切符を手に入れたオメガハートロックは戸崎圭太からペリーへ乗り替り。
陣営は本気で無敗での秋華賞を獲りにきています。

・18番セウアズール

前走500万下で勝利して秋華賞が重賞初挑戦。
騎手は北村友一に乗り替りです。前走は条件戦とはいえ、良い競馬をしています。
ラスト1ハロンで並んでから競り勝ったので根性もある馬です。

~予想買い目情報~

◎4番ヌーヴォレコルト

このメンバーでしたら実力は最上位です。
古馬相手にも戦える実力を持っていますので、秋華賞を快勝してクラシック2冠馬として次のステップに進んでほしいです。

○12番タガノエトワール

2番手以降が混戦の秋華賞。
対抗馬選びが一番難しい要素となりそうですが、前走の内容が一番目を引くタガノエトワールが対抗です。

▲2番レーブデトワール

川田将雅との相性も良く、前走も見事な勝利をあげています。
自在性もあり内枠の利点を上手にいかせれば面白いです。

△18番セウアズール

キャリアは低いですが持っている素材も良く、強い馬を相手にすると実力以上に力を出せるかもしれません。

以上の内容を踏まえて

秋華賞(G1)

3連単
4→12→2 1,000円
4→12→3 1,000円
4→12→6 1,000円
4→12→18 1,000円
4→6→12 1,000円
4→6→2 1,000円
4→3→12 1,000円
4→18→2 1,000円
4→16→12 1,000円
4→12→1 1,000円

以上3連単10点買い。ヌーヴォレコルトを1着軸として、混戦の2着争いで波乱が起こる事も考えた内容となっています。

直前オッズで3連複でも期待できるようでしたら、買い方を少し工夫するとよいでしょう。

競馬情報会社ランキング