衣笠特別では実力の高い3歳馬2頭に注目したワイド勝負で予想しています。

元騎手A氏が読み解く衣笠特別

  • 血統鑑定士が教える「血」が語る「的中」への近道
  • 業界でも「極致」の競馬情報を今だけ公開中!
  • 元業界人が訓える「勝つ」ための回収法
  • 競馬予想に必要な基礎知識・競馬場別解析
  • 元競馬騎手が示す予想の秘訣
  • 元調教助手が教える調教状態の分析と見極め

22日の京都競馬場10Rの衣笠特別では、1,000万下の条件戦には見合わない実績・実力がある馬も多いですが、その中でも2番ヒルノマテーラと6番プリモンディアルの勢いと安定性に注目です。

11月22日(土)京都競馬場10R衣笠特別

11月22日(土)京都10R

衣笠特別

~レース特徴~

3連休の初日土曜日の注目レースは京都10R衣笠特別です。日曜に京都でマイルチャンピオンシップが開催されている事もあり注目騎手が多く見所が多いレースとなっています。

過去のレースと騎手情報を含めて予想していきます。

~注目すべき点~

・1枠1番レッドラヴィータ

松若騎手騎乗2戦目となった前走では、ラスト100mで抜け出して快勝しました。
松若騎手との相性の良さが買われ衣笠特別でも騎乗レッドラヴィータ騎乗となっています。
今年のゴールデンルーキーとも言える松若騎手は既に38勝をあげていてリーディングランキングも27位の有望株です。
ただし京都競馬場では18戦連対無しと相性が悪いです。
斤量が増えて相手も強くなるのがネックですが、成長中の3歳馬とデリケートな馬なので馬体重を増やしてこれればチャンスがありそうです。

・2枠2番ヒルノマテーラ

藤田騎手に乗り替わりをして2戦目となります。
前走では1番人気に推されながら2着に惨敗しましたが、騎手を責める内容ではなくうまくコントロールできていました。
前走の時計やローズS5着はこのメンバーでは実力上位です。
1,000万下条件でこれ以上モタモタしたくないというのが陣営の本音でしょう。

・4枠5番ゴールドテーラー

ここまでの全成績が[3.3.2.6]とまずまずで経験も豊富で3勝挙げているのも強みです。
過去3戦では500万条件で連勝して前走の休み明けレースでは馬体重+10kgと明らかに重かったです。
1戦叩いて衣笠特別ではしっかり走ってくれるでしょう。
このメンバー相手にどこまでやれるかに注目です。

・4枠6番プリモンディアル

衣笠特別では4走前の500万下を勝った時以来の福永騎手騎乗。
ディープインパクト産駒で京都競馬場の相性もよくこれまで[2.1.0..0]
前走を見る限り距離適正も問題なしです。
勝ち負けの競馬を期待できます。

・5枠7番ノーブルコロネット

再び池添騎手の騎乗に戻り期待ができます。
デビュー以来数々の1流騎手を騎乗させてきたのはこの馬に対する期待の現れです。
休み明けの今回は調教状態を見ても完成度に不安がありますが、当日のパドックが良ければ潜在能力は高い馬で期待できます。

・6枠9番ウインプリメーラ

昨年はローズS5着。
1,600万下の準オープンに勝利。
今年に入ってからは福島牝馬S4着と実績はこのメンバーの中でも圧倒的で、1,000万条件では実力は頭一つ抜けています。
休み明け成績は[0.0.0.2]と不安要素もありますが、昨年は秋に調子がよかった馬。
過去2戦同条件でてこずってますが、実力さえ出しきれれば勝てる馬です。
追い切りの動きが良かった点にも注目。

・7枠11番フェータルローズ

ルメール騎手に乗り替りで注目です。
気持ちよく逃げられる展開を作れれば期待できます。

・8枠13番フロアクラフト

春には準オープンで2着に入り重賞挑戦もしていた馬。
前走からの復調傾向が継続できればチャンスはあります。

・8枠14番アルアマーナ

ブドー騎手に乗り替りですが、休み明け成績[0.0.0.4]
ここまで勝率約25%と絶好調のブドー騎手でも厳しそうです。

~予想買い目情報~

◎2番ヒルノマテーラ

1,000万円条件3戦目。
過去2戦はいずれも2着となっていて、そろそろ勝つのではと期待できます。
前走の時の走りができて、内枠の有利を上手くいかせれば勝ち切れる実力を持っています。

○6番プリモンディアル

京都競馬場の相性の良さと福永騎手の手腕に期待です。

▲9番ウインプリメーラ

休み明けですが今回の仕上がりは期待できそうです。
実績が高く実力は上位。抑えておきたい馬です。

△13番フロアクラフト

かつてはオークス5着に入った実力馬。
複調の兆しがある前走の内容を見ると軽視できない存在です。

注レッドラヴィータ

松若騎手は内枠を裁くのが比較的得意ですが、京都競馬場の相性に不安。
当日は2R・3R・6Rと騎乗しますが、どこかできっかけを掴んでもらえれば期待値があがります。

以上を踏まえて

衣笠特別

ワイド
2-6 10,000円

前走京都の同コースでそれぞれ好走していて、実力もあり安定性に期待できるヒルノマテーラとプリモンディアルでのワイド1点勝負です。
1,000万下の条件戦としては高い実力や実績もありながら不安要素もある馬が多い衣笠特別ではワイドの活用が良さそうです。

競馬情報会社ランキング