淡路特別では、武豊騎手とのコンビが復活で期待値上昇のヤマイチパートナー1着軸の予想となってます。

元騎手A氏が読み解く淡路特別

  • 血統鑑定士が教える「血」が語る「的中」への近道
  • 競馬予想に必要な基礎知識・競馬場別解析
  • 元業界人が訓える「勝つ」ための回収法
  • 業界でも「極致」の競馬情報を今だけ公開中!
  • 元競馬騎手が示す予想の秘訣
  • 元調教助手が教える調教状態の分析と見極め

淡路特別の予想は1着軸にヤマイチパートナー固定、2着軸はメドウーラとダンディーズムーンに絞った3連単流し予想を紹介しています。

3月15日(日)阪神9R淡路特別

3月15日(日)阪神9R

淡路特別

~レース特徴~

今週末の中央競馬は京都競馬場に主力ジョッキーが集結します。
その中でも手堅く狙えそうなのが9Rの淡路特別。
9頭立てとなった事と、注目馬に待望の騎手の乗り替りがあり本命軸は文句なしに固定できるレース。
馬単・3連複を手堅く狙えるレースとなっています。
淡路特別が開催される阪神芝2,200mは外回りコースの4角をスタートして、その後は内回りコースを1周するコース。
1角までの直線は長く、出走頭数が少ないレースは枠順の優劣はありません。

~予想印を付けなかった注目馬の一口情報~

・3番エイシンハドソン

前走は昇級初戦で5着と健闘。ここまでの馬体重の変動を見れば分かる通り、体調管理に手を妬く馬です。
今回は5ヶ月の休み明け。太い感じで出てくる可能性もありますがパドックで仕上がりがよい馬体で出てくるようなら
見直しが必要。持っている素質自体はメンバーでもトップクラスの馬です。

・8番レッドカイザー

前々走の昇級初戦は4着。前走は休み明けで馬体重+14kgと明らかに太かった。今回は叩いた上積みも期待でき、
巻き返しには充分期待できます。当日のパドックの印象をチェックしておきたいのと、
四位騎手との乗り替りがうまく噛み合えば上位に入れる馬です。

・9番サンライズタイセイ

デビュー3戦目以来となる福永騎手騎乗です。一度京都2,200mで同級を勝っている馬。実力は上位です。
差し・追い込みの脚質から前崩れの展開が条件となりますが、末脚勝負となれば
上位候補です。9頭立ての大外枠も脚質や距離を考えればポジティブに捉えられます。

~予想買い目情報~

◎4番ヤマイチパートナー

1,000万条件は2年前に一度勝っていますが、その後は準オープンから同条件に落とした後だけで、2着3回という実績がある馬。
勝ちきれない部分があるのも否めず、前走は単勝2.3倍の1番人気に推されながら3着に惨敗。
良い勝負はできるけど勝ちきれない、この馬らしさも出たレースでした。
しかし今回は待望の騎手の乗り替りで武豊騎手騎乗。
過去にはコンビを組んでいて500万条件と1,000万条件に勝った時に騎乗していたのも武豊騎手。
その後1,000万条件に落としたタイミングでコンビは一度解消されて、今回は久しぶりの騎乗となります。
実力はありながら現級で勝ちきれないのは、騎手にも責任があったのは否めなく、今回は当然ここ最近の実績も含めて信頼できる本命馬として期待できます。
まだ5歳馬でこれから充実期を迎えようとしている馬ですし、いい加減この条件を抜ける順番になってもおかしくない馬。
今度こそ気持ち良く勝ちきってもらいたい。

○5番メドウーラ

6ヶ月半の休み明けから1戦毎に良くなってきている馬。前走はハナ差ながらも500万条件を勝利。
先行から粘っての勝利なので、着差以上に評価できる内容。
まだ4歳馬で成長性も感じられる馬。今回は岩田騎手への乗り替りも評価できます。
昇級初戦でも今回のメンバーであれば上位に入る事は難しくないでしょう。

▲6番ダンディーズムーン

前走は大逃げをうってのクビ差の2着。一度抜かれて1馬身差をつけられてから、最後はクビ差まで追い上げた。
3着の馬とは最後の直線でもリードをキープできたのだから、惜しい競馬。展開次第があと少し良ければ勝てる内容のレースでした。
同級には目処がたった事や距離が200m短縮されるのも歓迎でしょう。
前回のように折り合いを付けて逃げられれば勝機ありです。前々走は7枠14番で上手に逃げれず折り合いが付けられなかった事で大敗。
逃げで活路を見出した事や今回も出走頭数が少ないレースでスタート直後の不利を受けにくい事を考えれば、安定性にも期待できます。

△1番マハロチケット

過去2戦の負け方は内容が悪いが、前々走では折り合いがついて同級で2着。注文は多くなるが、展開が良ければ
上位に入る力は持っています。
今回はM/デムーロ騎手への乗り替りと最内枠。中間の気配も良いだけに、変身できる条件は整っています。
M/デムーロ騎手は国内免許取得から芝コースでは[5.0.0.8]勝つか負けるかという傾向も強く強気な騎乗をしている印象があります。
勝率も高く、色々な事が上手く噛み合えば一発もありそうです。
同級での実績や2,600mを走りきれるスタミナを考えれば、多少崩れても上位に粘れる可能性もありそうです。

以上を踏まえて

淡路特別

3連単

1着軸4番ヤマイチパートナー→2着軸5番メドウーラ→相手1,3,6,,8,9
合計5点流し  各1,000円
1着軸4番ヤマイチパートナー→2着軸6番ダンディーズムーン→相手1,3,5,8,9 合計5点流し  各1,000円

以上3連単10点流し。2着以下を含めて上位は混戦にもなっていますが、1着軸の固定と、2着軸を2頭にまで絞り込む事で、的中時のそれなりの
見返りも期待できるはずです。
オッズ次第では馬単を検討する事もオススメです。

競馬情報会社ランキング