箱根特別は血統でも期待されていたダービーフィズを本命にした予想をしてみました。

元調教助手Y氏が読み解く箱根特別

  • 競馬予想に必要な基礎知識・競馬場別解析
  • 血統鑑定士が教える「血」が語る「的中」への近道
  • 元競馬騎手が示す予想の秘訣
  • 元業界人が訓える「勝つ」ための回収法
  • 元調教助手が教える調教状態の分析と見極め
  • 業界でも「極致」の競馬情報を今だけ公開中!

箱根特別は東京競馬場芝2400mのハンデ戦で16頭で争われます。堅い予想ですが3連複4点買いで狙ってみました。

2月6日(土)京都10R箱根特別

2月7日(土)東京10R

箱根特別

東京競馬場芝2400mのハンデ戦です。
このレースでは軽ハンデと言えど、結果が出ていない馬と、高ハンデで結果を出してきた馬でしっかりと別れてしまった印象のレースです。
ハンデ戦は距離が長くなればなるほど、斤量差が顕著にでるので、しっかりと走る馬は知らない馬を見極めて予想をしたいと思います。

~予想買い目情報~

◎2番ダービーフィズ

走る馬を出す血統で、クラシックも期待されていた馬です。
ハンデは57.5kgと最高ハンデですが、前走より+0.5kgとかなり甘いハンデかなと思ったのが印象です。
58kgだったらほんめいには

○6番ストーミング

前走は1番人気でマークされつつ、逃げ切りを図ったことで14着と大敗。
その時と斤量が変わらず、今回も走れることは強みとなり勝ち負けになるはずです。

▲12番エイシンアロンジー

全6走で1度も3着圏内を外していない堅実ぶりの光る馬です。
川田騎手もしっかりと勝ちきるよう、騎乗すると思いますし、押さえておきたい1頭です

△11番ヘルデンテノール

前走3番人気で9着ということで斤量が1kgも下がり出走することになりました。
この寒い時期に強い馬で、実績を見れば一目瞭然です。

以上を踏まえて

箱根特別

3連複
BOX 2,6,11,12
各2,500円

以上3連複4点買い。
かなり固い予想となってしまいましたが、ハンデ戦ということでひろめに買う馬券が多い中、少点数で3連複を狙ってみました。

競馬情報会社ランキング